スポンサード リンク

スキニースタイル

スキニーについて

スキニーというとスキニーデニムに代表されるようにジーンズを思い浮かべますよね。

調べてみるとやはり、 脚にぴったりとフィットした、超タイトなジーンズと説明されています。
スキニーの意味は「骨と皮ばかりの」という意味でそこから来て、スリムなジーンズをスキニーデニムと呼んでいるようです。

これまでは細いタイプのジーンズはスリムとかスリムジーンズとか呼んでいましたよね。
スキニーデニムはさらにそれより細いということを強調しているようでスリムジーンズとはやはり違いますよね。
たしかにスキニーデニムになってスタイルが変わったというか、インパクトは見た目にもありますよね。

今までのスリムジーンズはラインはストレートで裾が細くなっているタイプでしたよね、それに対してスキニーは、全体がかなり細く体にフィットしているタイプなのは一目瞭然分かりますよね。

でもかなりピタピタに履くのでスタイルに自信がある人でないと格好よく履きこなすのは難しいという面もありますよね。

どんな風に履きこなすのがいいのか調べてみると、すそは切らずに、レッグウォーマーのようにとたるませて履き、高めのヒールに合わせるとか、レッグウォーマー+スキニーデニムとかがカッコいいようですよ。

リッチなトップスやゴージャスなバッグに合わせてセレブ風!に履きこなすとか、色々アレンジするのがいいんじゃないでしょうか、楽しめますしね。
でもスニーカーはイマイチらしいです。
ボリュームのあるパンプスを持ってくるのが流行のようですね。

スキニーはデニムだけじゃなくてコーデュロイの物とかアパレルメーカーによって色々なバリエーションが出ているようですよね。

有名と言うか人気のあるのは調べてみると、「Nudie jeans 」のSuper Slim kim、「JBRAND」のスキニーは形がすごく良いし雑誌にもたくさん出ています。
「DIESEL」とかはかなり人気なようですね。
「トゥルーレリジョン」のスキニーとかもいい感じですよね。

でもいま一番有名なのはユニクロのスキニーですよね、なかなか評判のいいみたいですよ、ちょっと伸びやすいとも聞きましたが。


posted by スキニー at 18:22 | スキニーについて
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。